NEWS

ファストリ、ILOと連携 アジアの労働改善を支援

2019.09.30

NEWS

 

「ユニクロ(UNIQLO)」などを展開するファーストリテイリングが9月4日、国際労働機関(以下、ILO)とアジア地域で労働者の社会保障の充実と労働環境の整備に取り組むことを目的としたパートナーシップを締結したと発表した。

 

同社が生産拠点を置くバングラデシュ、カンボジア、中国、インド、インドネシア、ミャンマー、ベトナムの7ヶ国を対象に、労働市場と社会保障制度の比較調査を実施。労働者の保護水準の向上のための政策対話を促進する。

 

参照:日経新聞

                 

期間限定セミナー

  • ◎10/15(火) 13:00-16:15
  • ◎10/15(火) 19:00-22:15
  • ◎10/26(土) 13:00-16:15 残少
  • ◎10/26(土) 17:00-20:15
  • ◎11/03(日) 13:00-16:15 残少
                     

場所:
東京・田町町駅、三田駅近くのセミナールーム